VERTERE logomark

Reducing engineering to its fundamentals, to get you even closer to the original recording.

image VERTERE MG-1 PKG MK2

MG-1 PKG MK2 CL

¥1,815,000 税込


MG-1 PKG MK2 MB

¥1,980,000 税込

CL / Clear(クリア仕上げ) & MB / Metallic black(メタリック・ブラック仕上げ)

2022年7月15日発売

MG-1 PKG MK2は、2019年にアップデートされたVERTEREの中心的モデルであるMG-1 mk2本体の採用はそのままに、2022年4月に日本でも発売されたSG-1 PKGのために開発されたトーンアームSG-TPA HBの技術を踏襲したSG-TPAを新たに搭載し、さらに同じくSG-1PKGの為に開発されたTEMPOモータードライブを組み合わせたパッケージモデルです。トーンアーム・ケーブルには、VERTERE自慢のRedlineが採用されています。圧倒的なご評価をいただいたMG-1PKGと聴き比べても、アームとモータードライブがいかに大切かを実感いただけるほどサウンドは飛躍的に進化しています。

ターンテーブル構造の中心には、振動を制御するために正確に調整されたラバー・アイソレーション・フィルタリングシステムを採用した三層アクリル構造があります。アクリルは重要な部品を安定して配置でき、音響的にも最適なクリアキャスト・アクリルが採用されました。仕上げはMG-1PKGの日本での取り扱い開始からラインナップされていた高級感あるメタリック・ブラックに加え、MK2では新たに構造の美しさをより鮮明に際立たせるクリア・アクリル仕上げもご用意しました。もちろんアクリル上部には、VERTERE社のエンブレムが美しくプリントされています。

MG-1 PKG MK2は、パッケージモデルらしく、アームまで搭載された状態でユーザーのお手元に製品が届くのも素晴らしいポイントで、マニュアルさえ読んでいただければ、準備にかかる時間は30分程度。
TMSという傑作プレーヤーの後継機として位置づけされているにも関わらず、面倒なセッティングを極力減らし、トランジェントに優れながら「音楽のオイシイトコロ」のみを増幅するような、あのトラジ・マジックを存分に味わえる最高のパッケージがさらに完成度を高めました。

image VERTERE MG-1 PKG MK2



新型搭載アーム Super Groove PTA

image 新型搭載アーム Super Groove PTA

初代MG-1PKGに搭載されたSG-1 TA mk2 STは、独自のTPA(Tri-point Articulated Bearing)を搭載し、ユニピボットアームの弱点であった接点のスキージングの排除を実現しただけでなく、搭載するカートリッジに合わせてアームの有効質量と共振周波数の変更を可能とし、カートリッジとの機械的な相性を合わせる事ができるという点において、画期的なアームでした。

新たに搭載されたNEW SG-PTAは外観こそほとんど変わっていませんが、さらなる音質追及のために細部までリファインされています。SG-1PKGのために開発されたHBバージョン・アームと内部配線及びヘッドシェル以外は共通となっており、従来のTPA (Tri-Point Articulated Bearing)をさらに改良したTPA-ULS(Tri-Pivot Articulated, ultra-low stiction bearing / トライピボット・連結超低摩擦ベアリング)を採用。カウンターウエイトも改良されSG-1 TA mk2 ST から大きく進化しています。

Super Groove PTA は一見するとユニピボットのように見えますが実際には違います。ユニピボットは上下左右に動いた時、ベアリングの接点で“滑る”ように動きます。ベアリングの接触部は人間の目には点に見えても実際には小さな面になっています。そのため接点では必ず”スキージング(滑り)”が発生するのです。これはミクロン単位の事ではありますが、レコードの溝に刻まれている情報と同じ大きさであり重大です。そこで、このチャタリング(微細な機械的振動)による情報損失を完全に排除したのがSuper Groove PTA です。ベアリングのチャタリングは一切発生せず、信号情報を確実に保ちます。その結果、透明性と音楽性を備えた生命力にあふれるダイナミック・レスポンスを得る事に成功したのです




TPA トーンアーム・ベアリング

新開発のTPA-ULS(Tri-Pivot Articulated, ultra-low stiction bearing / トライピボット・連結超低摩擦ベアリング)は、精密加工されたアセタール製ボールリテーニングリングに3つの高精度シリコン・ナイトライド(窒化ケイ素)ボールを固定し、超精密加工されたステンレス製ピボットを支える構造になっています。ピボットポイントはシリコン・ナイトライド製ボールの中心にあり、完璧なサポートとアーティキュレーションを提供しており、従来のTPAよりもさらに正確な動作を実現しました。
ベアリングポイントにおけるわずかな滑りを排除することで、単一ピボットデザインでは失われてしまう繊細な情報をカートリッジ・スタイラスが確実にトレース可能となりました。スタイラスが安定して溝に密着するため、さらに正確な再生が可能となるだけでなく、カートリッジによる違いも明確に描き出します。

image TPA トーンアーム・ベアリング



有効質量 / 共振周波数 / 針圧微調整リング

2021年に登場したMG-1PKGが圧倒的な評価を得た大きな要因のひとつが、このアームチューブにそって簡単に移動させる事ができるステンレス製のリングの存在です。針圧を簡単に微調整できるだけでなく、このリングとカウンターウエイトとの相対的な位置関係により、アームとカートリッジの共振周波数とエフェクティブ・マス(有効質量)を変化させる事ができます。つまりあらゆるカートリッジと完璧なマッチングをとる事ができ、カートリッジの真の能力を発揮させる事ができるのです。
通常はリングを中央に配置してセッティングするので、とくに面倒な事はありません。しかし、このリングをヘッドシェル側に移動させた場合と軸側に移動した場合では、たとえば同じ2.0gの針圧でも全く違うサウンドが再生されるのです。一般的にカートリッジは設計者の好みのアームで調整されています。しかしそのアームの有効質量や共振周波数をユーザーが知るすべはありません。アームとのマッチングの悪さによって、カートリッジ本来のサウンドが得られていない可能性があるのです。しかし、Super Groove PTAは違います。少しずつリングを調整する事で、カートリッジが明らかに真価を発揮するポイントを見つける事ができます。有効質量と共振周波数がカートリッジにマッチした瞬間です。この画期的な機能によってVERTERE製アームは圧倒的な評価を得ているのです。

image 針圧微調整リング



アームチューブ / アルミニウム・ヘッドシェル

アームチューブはロール状に巻かれたカーボンファイバーを使用。これにより引き抜き成形や成形材に比べて強度が高いだけでなく、より均質な繊維構造を実現しています。

また、ヘッドシェル部はアルミニウム製でアームチューブには構造的に結合された合金製エンドインサートを介して接続されます。この構造により自然な非共振性と高い強度/重量比を実現し、カートリッジに安定したプラットフォームを提供します。

アルミ・ベアリングヨーク / 真鍮製ピラー

ベアリングピボットは、精密加工されたアルミニウム合金製ヨークに構造的に結合されています。ヨークアセンブリは、アームチューブ、カウンターウエイト、アンチスケート機構に必要なサポートを提供。ピボットポイントとカウンターウエイトの重心は、可能な限り低くなるように垂直に配置されています。また、真鍮製(クロームメッキ)の支柱によりトーンアームを最も安定した位置に保つことが可能となっています。

image ベアリングピボット



メイン・カウンターウエイト&ロケーター

クロームメッキの真鍮製カウンターウエイトや、磨き上げられたステンレス製ペグなど細部まで拘りぬいたデザインとなっており、2組のシリコン製デカップリングが、必要な位置や必要な角度への確実なグリップ力を提供します。新アジマス調整ボルトは左右に稼働させる事ができ、ロックも可能となっています。また、輸送中に精密なトライピボット・ベアリングを損傷から防ぐために、トランジットスクリューを装着可能(右写真:赤ネジ)です。また、カウンターウエイト・ロケーターは、ウエイトを正確な位置へ再配置させる事が可能となる装置(右写真:ウエイト手前の黒装置)であり、輸送した後に針圧とアジマスの再設定の必要がなくなる画期的なアイデアです。

image メイン・カウンターウエイト&ロケーター





ピラーホルダー / 内部配線・接点コネクター

カートリッジ接続端子と5ピンコネクターは、オリジナルで設計され精密な機械加工によって製作された後に3層の金メッキが施されます。また、5ピンコネクターの本体は、優れた誘電特性を持つソリッドPTFE(ポリテトラ・フルオロ・エチレン(Poly Tetra Fluoro Ethylene))から削り出されています。

image ピラーホルダー / 内部配線・接点コネクター



付属する”TEMPO”モータードライブ

レコードプレーヤーの性能を十分に発揮させるためには、プレーヤーのモーターに確実に電力を供給し、制御することが必要です。MG-1PKG MK2に付属する最新のTempoモータードライブは、RG-1モータードライブで開発された最先端の制御回路を受け継ぐことで、従来のSG-1 MD mk3モータードライブから圧倒的な進化を遂げています。

モーターはシステムの中で動く唯一のエネルギー源です。この駆動系に少しでもノイズや変動があると音楽再生に多大な悪影響を及ぼします。Tempoはモーターを制御し、低ノイズかつ低歪でよりスムーズなドライブを実現。内部回路はマイクロプロセッサーをベースにした独自開発で、デジタル領域で純粋なサイン波を提供し、オンボードDACを介してアナログに変換されます。コサインとサイン波の2つの波形を生成、2つのブリッジアンプで増幅しモーターに電力を供給します。金メッキ基板、4つのレギュレーター付電圧レール、厳選された使用パーツなど、細部まで拘りぬいた設計が、モーターへの電力供給を確実なものとし、クリーンな最終電源供給を実現しています。また、本体の下側に設置されたモーターノイズ(振動)を除去するための微調整用ポットに簡単にアクセス可能。使いやすさも追求しました。

image TEMPO モータードライブ






メインベアリング・アッセンブリ

メインベアリングは上級モデルであるSG-1と全く同じ精密に研磨されたステンレススチール・スピンドルと超精密タングステンカーバイド・ボールが使用されています。リン青銅製のハウジングを最高水準の精密加工技術を用いて製作。これらの製作には、工学的許容値の限界と思われる数値が設けられており、静粛性とスムーズな動作の実現に貢献しています。この超精密加工が実現させるトラジのオリジナルアイデアであるスピンドルキャップは、レコードの位置を決めた後に先端のキャップを外す事が可能となっており、本体のアクリル3層構造と、このキャップレス機能によって、レコードはモーターの振動から完全に開放されるのです。

image VERTERE MG-1 PKG メインベアリング



モーター・アッセンブリ

モーター部の構造は、設計を見ればそのデザインの深さと革新性がわかると言われるほど重要です。ハイスピード・シンクロナスモーターを独自のアルミニュウム合金製ハウジングに収め、精密なダブルプレシジョン・ベアリングによってアセタール製の専用プラットフォームと連結。モーターは独自のサスペンションによって数十度の回転を許容し負荷変動を吸収。この独自の構造によりモーターは常にプラッターと同期し、一定の力でベルトを駆動することが可能となります。つまり、外部干渉なくプラッターを変動のない一定の速度で回転させる事ができるのです。

image VERTERE MG-1 PKG モーター・アッセンブリ



メインプラッター

超精密加工されたアルミ合金製一体型プラッターによって、スムーズな回転と一定の速度を保つための慣性が生み出されます。また、レコードとのインターフェース(マット)には、上位機種でも採用されている3mm厚のキャスト・アクリルが固定されており、レコード盤との最適なインピーダンスを確保。レコードに対し面ではなく、点でランダムに、そして”空気のような”サポートが可能なように作られており、レコードを素材の影響を受けない状態に保ちます。

image VERTERE MG-1 PKG メインプラッター



その他

シルバーアルマイト処理を施した無垢のアルミニウム合金から削り出されたモーターカバー(下写真左)は、ドライブベルトへのアクセスを容易にするだけでなく、モーターを埃から守る役目も担っています。またモーター部に搭載された照明(消灯可能)を拡散させ、プレーヤーの美しさを際立たせています。
別売りオプションにて、本体の前後まで全体をカバーできるフル・ダストカバーと、前後が抜けた使い勝手を重視したライト・ダストカバー(下写真右)の2種類をご用意しました。









VERTERE MG-1 PKG MK2 UPGRADE CAMPAIGN

既存のユーザー様にはMK2にバージョンアップできるプランをご用意いたしました。TEMPOモータードライブは単品 ¥660,000(税込)での発売を予定しておりますが、MG-1 PKGを既にお持ちのお客様にはご愛顧に感謝して、MK2へのアップグレードを特別価格でご提供いたします。もちろんアームなども含めたアップグレードとなるので、完全なMK2化が可能です。シリアルナンバーによって具体的な交換箇所が変わる場合がありますので、交換方法など詳しくはお買い求めいただいた販売店までお問い合わせください。

MG-1 PKGユーザー様 / 特別アップグレード・キャンペーン価格:¥385,000(税込)

image





Specifications

型番 MG-1 PKG MK2 CL / MG-1 PKG MK2 MB
価格 ¥1,815,000 税込 (CL) / ¥1,980,000 税込(MB)
●MG-1 MK2 本体部
駆動方式 ベルトドライブ
モーター 24極シンクロナスモーター
スピンドルサポート アセタールボールベアリング
モーターマウント アセタールマウント(3点調整可能)
プーリー 超精密アルミニウム合金
ベルト 精密研磨ポリマー
メインベアリング・スピンドル 精密硬化ステンレス鋼(加工精度2ミクロン以下)
メインベアリング・ハウジング 強化リン青銅(クリアランス6ミクロン以下)
メインベアリング・ボール 超精密タングステンカーバイド
メインプラッター 精密加工アルミ合金 / 3mm厚アクリルインターフェース
構造 20mm3層クリアキャスト・アクリル
アイソレーションシステム 2コンプラント /1リジッド 9デカップリングシステム
脚部 アルミ合金製
ワウフラッター < 0.1%
ランブル < -85dB
対応速度 33 1/3、45 RPM
サイズ W468×H155×D385mm(アーム含む)
重量 14.0kg (プラッター部:3.0kg)
●TEMPO 電源部
仕様 マイクロプロセッサー制御/プログラマブル
インプット電力 専用DC電源(Challenger Dedicated DC Power Supply)付属
出力ドライブ バイフェーズ・ブリッジアンプ
出力 精密なサイン波とコサイン波
出力調整 33/45 位相アングルおよびレベル
出力電圧 17.5 Vac ems(二相)
LEDイルミネーション出力 12Vdc(固定)
THD+N <0.1%
消費電力 30W(最大)
サイズ W128×H58×D220mm / W57×H40×D115(Challenger DC付属電源)
重量 1.3kg / 440g(Challenger DC付属電源)
●アーム部
タイプ TPA-ULS (トライピボット・アーティキュレイテッド)
実行長 240mm / 9インチ
オーバーハング 17.5mm
オフセットアングル 22.9°
ヘッドシェル アルミニウム合金
アームチューブ カーボンファイバー
ベアリングヨーク構造 アルミニウム
ベアリングタイプ 窒化シリコンボール×3
カウンターウエイト 鏡面クロームメッキ真鍮/ステンレスT/Wアジャスト
内部配線 VERTERE Pulse R
重量 428g
●付属品
Redline トーンアームケーブル1.15m
●別売りオプション
Full Dust Cover ¥165,000(税込) フル・ダストカバー
Light Dust Cover ¥82,500(税込) ライト・ダストカバー
Red MC 2.0m ¥132,000(税込) オプションRedline電源ケーブル
●セッティング料
¥33,000 (税込) / 別途出張費および交通費をいただく場合がございます。