German Physiks logomark

Since 1992, Has been widely regarded as the manufacturer of the world's most advanced omnidirectional loudspeakers.

image GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER HRS-130

HRS-130

HRS-130 ST ¥4,180,000 ペア 税込(サテン仕上げ)

HRS-130 HP ¥4,620,000 ペア 税込(ハイポリッシュ仕上げ)

HRS-130 CF ¥4,950,000 ペア 税込(カーボンファイバー仕上げ)

2022年7月20日発売 ※受注生産



GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER “HRS-130”

HRS(Helmholtz Resonator Speaker)-130はDDDユニットによる無指向放射特性がホールのような包み込む音場を作り出します。ステレオイメージをより自然に再現できる圧倒的な没入感が高い評価を得ており、ジャーマン・フィジックスのラインナップの中でも特に人気が高く、ハイエンドではありますがラインナップの中では比較的扱いやすいサイズも相まって、過去最高のヒットモデルとなっています。

image


ジャーマン・フィジックスのスピーカーは6.5インチと同等の空気をわずか3g以下の質量しかないDDDユニットで再生できる特徴が最大限に発揮され、まさに空気のように速く、そして一切痛々しさのないナチュラルなサウンドを手に入れています。このDDDユニットに完璧に応答するウーハードライバーの開発こそジャーマン・フィジックス、もうひとつの挑戦の歴史です。最新のHRS-130はベース付近に取り付けられた250mmの密閉ドライバーによって、クラシックやボーカルはもちろん、ジャズ、ポップス、ロックにいたるまで自然かつ、その録音現場、もしくはコンサート当日にタイムスリップしたかのような生生しいサウンドで再現します。通常のスピーカーに慣れてしまったユーザーは最初戸惑うかもしれません。しかし、このサウンドこそ自然であると気づくのにそう時間はかからないはずです。

Cabinet Design

キャビネットの共振によって引き起こされる音色は、サウンドを滲ませ細部を覆い隠すことによって音質を著しく低下させます。HRS-130は、八角形のキャビネットを使用しています。このキャビネットのパネルは、同等の空間容量を持つ一般的なキャビネットよりもパネル面積が小さいため剛性を高く出来ます。さらに内部には重要な位置にブレースが配置されており、空間容量を損なう事なく剛性を最大限に高めています。

また、反共振対策としてHawaphon®と呼ばれる特殊な制振材を各パネルの内側に適用。これにより、パネルの共振周波数が低下し、その特殊な内部構造によって振動エネルギーが非常に効果的に熱に変換されます。
Hawaphon®は、50dBを超える構造音の広帯域減衰を実現します。これは非常に高い数値です。最後に、キャビネット内の空気の共鳴を減衰させるために、内側全体を高密度フェルトの厚い層で裏打ちしてこの素晴らしいキャビネットは完成します。上部はDDDユニットのための密閉キャビティが、その下にはウーハーの為の小さなキャビティが備わります。ここには吸音材が配置され小さな空気の通り道が、その下の巨大な吸音材を排したヘルムホルツ共鳴管と繋がっています。

image GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER HRS-130 Cabinet Design

Easy Setting

HRS-130を最初に見たユーザーは、360度に広がる無指向性がゆえに、セッティングが難しいのではないかと考えがちです。しかしそうではありません。ヘルムホルツ共鳴器をもちいて、250mmものウーハーを強度の高い八角形のキャビネットに密閉で収めており、その低域の制御は一般的なバスレフタイプよりもはるかに容易です。部屋のどの場所に置くのかはそれほど重要ではありません。左右の間隔が決まれば素晴らしいステレオイメージが再現されます。また一般的なスピーカーは角度、つまりトーイン角によってスピーカーのサウンドやステレオイメージが変わりますが、HRS-130は無指向型のため角度調整は必要ありません。キャビネットの設置面積はわずか325mm×325mm。250mmウーハーを搭載したスピーカーとしては、非常に扱いやすいサイズと言えるでしょう。

ただひとつ注意すべきは、設置する部屋に過度な吸音パネルや吸音材は必要ないという事です。無指向型スピーカーは壁の反射音を利用して、ホールにいるような自然なステレオイメージを作り出します。本来楽器は球状に音を発します。HRS-130はまさにそれと同じです。過剰な吸音は、本来の音を殺しかねません。もしスピーカーの感度が非常に低く感じたり、音にエネルギーが足りない、もしくは不自然な音と感じた時は、吸音パネルを外してみる事をお勧めいたします。

Real Omnidirectional Loudspeakers

世の中には無指向性である事を謳った製品は他にも存在します。しかし、音楽再生に重要な帯域である7オクターブを無指向で再生可能なだけでなく、低域をも360度に放射する無指向型スピーカーは本当に数が少なく、しかも2WAYで実現しているスピーカーは他には無いと言っても過言ではありません。この事実が世界中に多くのファンを獲得する唯一無二のサウンドに繋がっているのです。

image GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER HRS-130

Hand Finished For Ultimate Quality & Designed for a Lifetime

製品の外観は音と同じくらい重要であるため、すべてのキャビネットはドイツの熟練した職人によって手作りで仕上げられており、高級家具レベルの美しさです。多くのカラー、サテン/ポリッシュから選択できるため、オーダーから完成までにはおよそ10週間程度かかりますが、美しさのために妥協する事はありません。また、ドイツの製品に期待されるように、品質と信頼性は一流です。HRS-130には、25年以上の寿命を想定して設計された高品質部品のみを使用しています。たとえばDDDドライバーのサポートピラー、端子取り付けプレートや全てのネジには、耐食性の高いV4グレードのステンレス鋼が選択されています。このように長年ユーザーが愛用できる事も性能のひとつだと考えているのです。

image GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER HRS-130



Other Features

  • 最新のDDDユニットを搭載し、200Hz – 24,000Hzをひとつのドライバーでカバー
  • DDDユニット用の専用密閉キャビティ
  • 250mmのウーハードライバーをボトムに搭載し、全帯域を360度無指向で再生可能
  • ウーハー搭載ベース部もヘルムホルツの共鳴管の利用した密閉型
  • 6畳から30畳まで幅広い部屋に対応
  • 独自の八角形のスタイルによってキャビネット強度と、設置しやすさを両立
  • リアパネルにあるジャンパーによって、高域レベルを-2 / 0 / +2 / +4dBで調整可能
  • 合計14色から仕上げを選択可能。さらにサテン仕上げと光沢のあるポリッシュ仕上げからも選択可能
image GERMAN PHYSIKS 2WAY LOUDSPEAKER HRS-130

Specifications

モデル名 HRS-130
型式 360°無指向2ウェイ密閉型
ユニット 1×Carbon Fibre DDD / 1×10インチ ウーハー
インピータンス
周波数特性 29 - 24,000Hz
クロスオーバー 220Hz
能率 87dB for1W at 1m
全高調波歪 0.2 % THD @87dB SPL
入力コネクタ WBT nextgen™バインディングポスト
サイズ W325mm×H1,160mm×D325mm
重量 37.4kg(本)
付属品 スパイク、インシュレーター
保証 5年

LINE UP